スポーツ

TOKIOと窪田正孝が聖火ランナー辞退!その理由は?

2021年3月25日からスタートする聖火ランナーによるリレー。

各界の著名人が参加することで一躍話題となっておりましたが、現在は辞退ドミノとして続々と聖火ランナー辞退が続いてしまう状況になっています。

聖火ランナーは福島県からスタートする予定ですが、そのスタートの福島県を走るTOKIOと窪田正孝さんも聖火ランナーを辞退されました。

ということで今回は、TOKIOと窪田正孝が聖火ランナー辞退!その理由は?と題してまとめていきます。

TOKIOと窪田正孝が聖火ランナー辞退!その理由は?

東京五輪の聖火リレーで、福島県を走る予定だったTOKIOと窪田正孝が聖火ランナーを辞退したことが発表されましたね。

続々と続いている辞退ドミノに、やっぱりか…という声も多く感じます。

今回の辞退理由について様々なニュースを調べてみましたが、いずれもスケジュールの都合がつかないことが理由とのこと。

窪田正孝さんについては2020年10月の時点で辞退をされていたそうで、代役が菊池桃子さんに決定しています。

菊池桃子さんについても、どうなるか…気になるところですね。

TOKIOと窪田正孝さんの辞退に関して、本人からコメント発表があるかどうかを調べてみましたが、現時点でコメントは発表されていないようです。

TOKIOと窪田正孝の聖火ランナー辞退についてSNSの反応は?

TOKIOは最後の4人姿が見れるということでメンバーの姿を楽しみにしていた人は多く、「仕方ないけど悲しい…」という声がたくさん見かけられました。

その他にも、これからも辞退は続きそうとの声もちらほら。

TOKIOと窪田正孝が聖火ランナー辞退!その理由は?まとめ

今回は、TOKIOと窪田正孝が聖火ランナー辞退!その理由は?についてまとめました。

両者とも「スケジュールの都合が合わない」という理由で辞退されたとのことでしたね。

今後もランナーの辞退が続くかもしれませんので、分かり次第更新していきます。